E 質問コーナー

 

水俣病の対策

 

Q2: 原因となった企業は、水俣病に対してどのような対応をしているのですか?

A2: 患者さんへの補償や汚染した環境の修復などを行っています。

解説: 
水俣病の原因企業、チッソ(株)と昭和電工(株)は、患者への補償、汚染した環境の修復や汚染により漁業ができなくなったことに対する補償などを行う責任(汚染者負担の原則)があります。
チッソ(株)の場合、これらの費用の支払いができなくなるおそれが出てきたため、昭和53年(1978)から国、県は県債発行を通してチッソ(株)に金融支援を行っています。


トップページへ 
項目一覧へ 
質問一覧へ