E 質問コーナー

 

水俣病の教訓

 

Q3: 八代海沿岸地域以外でも水俣病の発生はありましたか?

A3: 新潟県の阿賀野川流域で新潟水俣病(第二水俣病)が発生しました。

解説:
水俣病発生から12年後、昭和40年(1965)に、新潟県の阿賀野川流域で水俣病と同じ病気が発生しました。
これは、昭和電工鹿瀬工場の排水に含まれたメチル水銀によるものでした。
これら二つの水俣病は、四日市ぜんそく、イタイイタイ病とともに四大公害病といわれました。


トップページへ 
項目一覧へ 
質問一覧へ