E 質問コーナー

 

水銀と水俣湾

 

Q2: 今の水俣湾で捕れる魚の水銀濃度はどれくらいですか?

A2: 魚の水銀濃度は安全な値まで下がっています。

解説: 
かつて水俣湾の魚には数10ppmにも及ぶ高濃度の水銀が蓄積していましたが、熊本県が行った調査では、国が定めた暫定基準(総水銀0.4ppm、メチル水銀0.3ppm)を超える魚はいなくなりました。
このため、平成9年(1997)7月、熊本県知事が安全宣言を行い、操業が再開されました。


トップページへ 
項目一覧へ 
質問一覧へ