E 質問コーナー

 

魚介類とメチル水銀

 

Q4: 魚のどこの部分にメチル水銀は含まれているのですか?

A4: メチル水銀は魚の赤身の中に多く含まれています

解説:
 環境中の有害物質の中には脂肪に溶け込むために脂身や内臓などに多く含まれるものもありますが,メチル水銀はこれらとは異なりアミノ酸と結合するため,アミノ酸から成り立つ蛋白質に含まれることになります。つまり,魚の中では赤身肉に多く含まれます。なお,メチル水銀は煮たり焼いたりといった調理によって分解したり除くことはできないので,魚などのメチル水銀を少なくする調理方法・食べ方といったものはありません。


トップページへ 
項目一覧へ 
質問一覧へ