公募
国立水俣病総合研究センター
トップ > 職員の募集 >国立水俣病総合研究センター期間業務職員募集要項


職員の募集について
(研究補助)



1.職名及び募集
人員
 研究補助  1名
2.勤 務 地  国立水俣病総合研究センター(熊本県水俣市浜4058-18)
3. 身 分  非常勤の国家公務員となり、国家公務員法が適用されます。
在職中はもちろん退職後においても職務上の秘密を漏らすことは禁じられています。
4.職 務 内 容  研究補助業務全般
  ・研究費申請書類の作成業務
  ・実験器具の洗浄
  ・パソコンを使用したデータの整理、文書作成
  ・その他職員の指示に基づく関連業務
5.必 要 な 経 験  パソコン(Word、Excel等)の基本操作ができること
 英語による文書作成及びコミュニケーション能力があることが望ましい
6.応 募 資 格  大学又は短期大学卒業程度
 なお、以下に該当する方は、応募できませんのでご了承ください。

 日本国籍を有しない者
 国家公務員法第38条の規定により国家公務員になることができない者
  ・成年被後見人、被保佐人
  ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
  ・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  ・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を
   結成し、又はこれに加入した者
7.採用及び選考
方法
 書類選考及び面接。
 書類選考通過者には、面接の日時を連絡します。
8.給 与 等  国立水俣病総合研究センター規定により支給(6,790~8,030円(日額))します。
 通勤手当、扶養手当、住居手当についても規定により支給します(支給限度額有り)。
 また、期末手当に相当する給与の支給もあります(年2回 約4.34月分)。
9.勤務時間及び
休暇
 勤務時間は8:30~17:15の7時間45分/日(週38.75時間)、必要に
 応じ残業があります。
 休暇は、10日/年の年次休暇(ただし、採用日から6ヶ月間はなし。採用日から
 6ヶ月間継続勤務し、全勤務日の8割以上出勤した場合に付与)、特別休暇等があります。
 休日は土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)です。
10.雇用期間  平成30年9月1日~平成31年3月31日まで(勤務成績が良好で一定条件を満たした
 場合、再雇用されることがあります。最長で平成33年3月末まで。)
 なお、採用日から1ヶ月間は条件付雇用となります。
11.保険などの加入  健康保険、厚生年金保険及び雇用保険に加入します。
 ただし、1ヶ月のうち18日以上勤務した期間が継続して12ヶ月を超え、その日以降も
 引き続き当該勤務時間により勤務することを要し、かつ、同一の任命権者に雇用されて
 いる場合は、国家公務員共済組合に加入します。
12.提 出 書 類  以下の書類を郵送又は持参のこと。郵送する場合は、封筒に朱書きで
 「期間業務職員応募書類在中」と記載してください。
 (様式自由)
 
 1)履歴書(写真添付) 1部
 2)職務経歴書
 3)ハローワーク紹介状(ハローワークを利用した場合のみ)
   応募の秘密については厳守します。また、応募書類については、目的外に使用しないことを
   お約束し、不採用の際には当方で責任を持って処分させていただきますのでご了承願います。
13.応募締め切り  平成30年8月20日(月) 17時必着
【問い合わせ及び
書類提出先】
 〒867-0008 熊本県水俣市浜4058-18
 国立水俣病総合研究センター
 総務課庶務係  田中 剛史
 TEL:0966-63-3111
 

もどる