国立水俣病総合研究センター
トップ > 職員の募集 > 国立水俣病総合研究センター期間業務職員募集要項


国立水俣病総合研究センター期間業務職員の募集要項


1.職名及び募集人員
研究補助(A) 1名
2. 勤 務 地
国立水俣病総合研究センター(熊本県水俣市浜4058-18)
3.身分及び処遇 国家公務員法に基づく国家公務員であり、分限、懲戒、守秘義務等の服務規程の適用を受けます。 俸給決定については、一般職の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)が適用され、初任給を決定する際には、学歴、勤務経験等を考慮し決定されます。当該、給与の他、該当があれば、諸手当(扶養手当、住居手当、通勤手当等)が支給されます。
4.職 務 内 容
研究補助A (研究室付き)
 ・研究補助業務全般
 ・実験動物を用いた解析
 ・ヒトサンプル(毛髪)の分析
 ・パソコン(ワード、エクセル等)を用いた文書作成及びデータ整理
 ・その他職員の指示に基づく関連業務
5.必要な経験、資格
・高校卒業程度以上
・パソコン(電子メール、ワード、エクセル等)が使用できること
6.選考方法
書類選考及び面接による。
 書類選考通過者には、面接の日時を連絡します。
7.給与等
国立水俣病総合研究センター規定により支給(日額、6,960~8,990 円の範囲で、学歴、職務経験等によって決定)します。
その他、賞与、通勤手当、扶養手当、住居手当についても規定により支給します(通勤手当、住居手当は支給限度額有り)。
8.勤務時間
 勤務時間は8:30~17:15 7時間45分/日(週38時間45分/1週間)で、必要に応じ残業があります。    休暇は、10日/年の年次休暇(ただし、採用日から6ヶ月間はなし。採用日から6ヶ月間継続勤務し、全勤務日の8割以上出勤した場合に付与)その他、事由により有給・無休の休暇があります。 休日は土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)です
9.雇用期間
令和2年8月1日~令和3年3月31日(勤務成績が良好で一定条件を満たした場合、再雇用されることがあります。最長で令和5年3月末まで)    なお、採用日から1ヶ月間は条件付雇用となります。
10.保険等の加入
健康保険、厚生年金保険及び雇用保険に加入します。   ただし、1ヶ月のうち18日以上勤務した期間が継続して12ヶ月を超え、その日以降も引き続き当該勤務時間により勤務することを要し、かつ、同一の任命権者に雇用されている場合は、国家公務員共済組合に加入します。
11.提出書類
以下の書類を郵送又は持参のこと。郵送する場合は封筒に朱書きで 「期間業務職員応募書類在中(A)」と記載して下さい。

1)履歴書(写真添付)1部

2)職務経歴書

3)ハローワーク紹介状(ハローワークからの紹介の場合)応募の秘密については厳守します。 また、応募書類については、目的外に使用しないことをお約束します。 不採用の方には、当方より履歴書をお返ししますので、返信用封筒を同封して下さい。

12.応募締め切り 【問い合わせ及び書類提出先】
 令和2年7月17日(金)17時必着
〒867-0008 熊本県水俣市浜4058-18
国立水俣病総合研究センター
総務課庶務係  遊佐 秀憲
TEL:0966-63-3111
もどる